初心者向けにシャドーイングのやり方を完全解説

英語

英語の勉強法でシャドーイングって良いらしいけど難しそう、、具体的にどうやったらいいんだろう、、?

このような疑問にお答えしていきます。

「シャドーイングって聞いたことあるけど、難しそう。」「やり方がわからない」という方は多いのではないでしょうか?

ぼく自身も、英語力を一気に高めたい!と思ってシャドーイングに挑戦したのですが、最初は正しいやり方がわからず試行錯誤しながらいろいろなやり方を試してきました。

そんな中で、シャドーイングの型みたいなものが自分の中で完成したので、今回はこのノウハウをみなさまにシェアさせていただければと思います!

ぼくの英語力向上に大きく貢献してくれた方法で、ぼくが英語コーチとして生徒さんに伝授しているやり方でもありますので、ぜひ参考にしてみてください。

KOKI
KOKI

それではさっそくいってみよう!




シャドーイングとは?

シャドーイングは、英語勉強法の1つで主にリスニング・スピーキング力向上が期待できます。

どんなものかざっくり言うと、英語の音声を聞いて、聞こえてきた音声を追いかけて発音するというものです。(カエルの歌みたいな感じで音声を後から追いかけるイメージですね!)

シャドーイングはものすごく効果が高く、個人的には最強の英語学習法だと思っているのですが、一方で難易度が高いという側面もあります。

KOKI
KOKI

たしかにシャドーイング簡単ではないですが、正しい手順で実施すればだれでもできるようになります!

シャドーイングの効果

シャドーイングは以下の要素に対して効果を発揮します。

  • リスニング力向上
  • スピーキング力向上
KOKI
KOKI

それぞれ解説していきます!

リスニング力向上

「シャドーイングといえばリスニング強化のための勉強方法でしょ」というのが一般的なイメージかと思いますが、その通りです。シャドーイングやればリスニングがめちゃくちゃ伸びます。

理由は、自分で発音できる英語は聞き取れるからです。

シャドーイングは、聞こえてきた音声をそのまま発音しますので、そもそも聞き取りができていないと自分の口で発音することはできません。

逆に言うと、自分の口で発音することができるということは完璧に聞き取りができている証拠になります。

KOKI
KOKI

ぼく自身、シャドーイングをすることでほとんどの洋画が字幕なしで理解できるようになりました!

スピーキング力向上

シャドーイングを実施することで、スピーキングも飛躍的に伸ばすことができます。

なぜなら、シャドーイングを通して強制的に新しい表現をインプットすることができるからです。

ぼく自身、スピーキングの勉強法としてずっとオンライン英会話を使っていましたが、どうしても同じような表現ばかりを使ってしまい上達が感じられませんでした。

しかし、シャドーイングを取り入れることで自分が普段使わないようなフレーズを強制的に発音させられることになるのでそれを自分のものとして使うことができるようになりました。

KOKI
KOKI

シャドーイングでインプットした表現をオンライン英会話で使う、が最強です。

シャドーイングの手順

ここからは「じゃあシャドーイングって具体的にどうやればいいの?」の部分を解説していきます。

シャドーイング手順は以下の通りです。

  1. シャドーイングする音声を選ぶ
  2. 英語字幕ONにして一回観る
  3. 英語字幕ONにしてシャドーイング実施
  4. 字幕OFFにしてシャドーイング実施
KOKI
KOKI

順番に解説していく!

①シャドーイングする音声を選ぶ

まずは、シャドーイングする音声を選んでいきます。

基本的には何を選んでもいいですが、おすすめは以下の通りです。

  • 好きな海外ドラマ
  • 好きなアニメ(ディズニーなど)
  • Ted talk
KOKI
KOKI

重要なのは、ストーリーとして自分が楽しめるものを選ぶこと!シャドーイングは継続が一番大事なのでモチベーション最優先で考えます。

また、自分のレベルに合ったものを選ぶのも大事です。

初級者ならアニメ、中級者なら海外ドラマという感じで、ストレスがかかりすぎないものを選びましょう。

ちなみにぼくのおすすめはフレンズです。

昔の海外ドラマですが、会話が多くてシャドーイング向きなのと、普通にストーリーがおもしろくて飽きないです!ぼくはめちゃくちゃ楽しく英語学習ができました。

Netflixで全話見れるので、もし迷ったらフレンズを選んでみてください。

②英語字幕ONにして一回観る

音声を選んだらいよいよシャドーイングに入っていきます。

とはいってもいきなりガチシャドーイングは難しすぎるので、順を追って進めます。

まずは、英語の字幕をONにして1エピソード(約30分)を見ていきます。

この時にやってほしいのが、字幕を見ながらわからない単語や表現があったら停止して調べるということです。

しっかりと時間をかけて字幕の内容を理解していきましょう。

ちなみにNetflixやAmazon Prime Videoでは、日本語字幕と英語字幕を同時に表示させる方法があるのでこの機能を使えば効率的に学習を進めることができます。

Amazon Prime Videoで日本語字幕と英語字幕を同時に表示する
Amazon Primeの海外ドラマで英語を勉強している方へ。英語字幕を見ても意味がイマイチわからない。英語と日本語を同時に表示できたら便利なんだけど。と思ったことはありませんか?それ、可能です。この記事では、Amazon Prime Vi
Netflix 同時字幕で英語学習
Netflixの日本語と英語字幕を同時に表示。3秒巻き戻し機能。英単語の意味を表示。ひとつのセリフをリピート再生。再生速度の変更。フレーズをお気に入りに追加。
KOKI
KOKI

ここでしっかりと理解を深めておくことでシャドーイングが一気にやりやすくなります!

③英語字幕ONにしてシャドーイング実施

1エピソードを最後まで見て字幕を理解したら、もう一度最初に戻って今度は「英語字幕をONにしてシャドーイング」をしていきます。

字幕を読みながら音声を追いかけていくイメージなので、ここの手順はそんなにストレスはないかなと思います。

セリフが早くて口が回らない場合は、一度止めて再挑戦しますがどうしても難しいセリフは飛ばしてもよいです。

④字幕OFFにしてシャドーイング実施

字幕ONでのシャドーイングが完了したら、字幕OFFでいわゆるがちシャドーイングをやっていきます。

最初はなかなかできなくてしんどいかもしれませんが、ここの手順をやるのとやらないのでは大きな差が出ます。

字幕ONでのシャドーイング同様、ついていけない箇所があれば巻き戻しをして再チャレンジしてほしいですが、2〜3回やってだめなら飛ばしちゃってください。

シャドーイングは回数を重ねるうちに英語を使う口の筋肉が発達して、だんだん上手になってくるので最初から完璧を目指す必要はなく6割ぐらいできたらOKぐらいの気持ちで大丈夫です!

KOKI
KOKI

完璧を目指そうとすると楽しめなくなってしまうので。シャドーイングは楽しく継続することを最優先に考えましょう!

⑤字幕OFFにしてただ観る

シャドーイングが終わったら、もう一度巻き戻してただ観ます。

ここまで頑張った自分へのご褒美として、素直にドラマを楽しみましょう。

シャドーイングをした後に観ると、驚くほどストレスなく内容が理解できるようになっていると思います。

以上のプロセスを各エピソードで繰り返していけば、リスニング・スピーキング共に劇的に成長すると思います!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、シャドーイングの効果と具体的な手順について解説してきました。

シャドーイングは勉強法としてハードルが高いと思われがちですが、正しい手順を踏めば誰でも挑戦することができます。

ぼくが英語を話せるようになったのは、シャドーイングがあってこそだったと思います。

伸び悩んでいる英語学習者の方にはぜひチャレンジしてほしいと思います!




この記事を書いた人
KOKI

大手コンサルファームで働く31歳。
経歴:新卒で日系大手インフラ6年勤務→ITベンチャーに転職して3ヶ月で退職→2021年夏からコンサルファーム。
過去の自分に向けて就職・転職・副業のアドバイスを発信します!
※詳しいプロフィールは名前のリンク↑↑をタップ!

KOKIをフォローする
英語
KOKI BLOG
タイトルとURLをコピーしました