ぼくがココナラの有料ブログで稼ぐまでのプロセスを公開

副業

有料ブログを販売したいなー。ココナラの有料ブログってどうやったら稼げるのかな?

このような疑問にお答えしていきます。

すでにブログをやっていたり、フリーランスで自分のサービスを販売している人の中には「有料ブログを売ってみたい!」という方も少なくないと思います。

ぼく自身、副業でブログとココナラでのサービス販売を約2年続けてきましたが、最近ココナラで有料ブログのマネタイズに成功しました。

今回は、ぼく自身がココナラにて有料ブログ販売に至るまでに何をやってきたかについて、具体的に解説していきたいと思います!

KOKI
KOKI

それではさっそくいってみよう!




有料ブログで稼ぐために何が重要?

まず、有料ブログで稼ぐためには以下の2点を抑える必要があります。

有料ブログで稼ぐには?
✔️ 権威性を高める
✔️ 買いたいと思うほど価値の高い記事を書く

権威性を高めるということは、この人の書いた記事なら読んでみたいなと思わせるような実績を作ってプロフィールで見える化するということです。

有料記事の販売でココナラを使う一番のメリットは、他サービスの販売実績で権威性を高めることができるという点です。(この点後で具体的に解説しています!)

KOKI
KOKI

noteで有料記事を公開してもなかなか販売につなげられない人は、この「権威性」がない場合が多いです。

また、権威性があっても記事そのものの価値が低いと有料ブログは売れません。

ここがとっても難しいのですが、相手に「この記事はお金を払っても読みたい!」と思わせる仕組みを構築することが必要になります。

ぼくがどうやって仕組みを作ったかはこの後解説していきますね。

ココナラの有料ブログで稼ぐまでのプロセス

では、ぼくがココナラで有料ブログを稼ぐまでの具体的な手順について解説していきます。

手順は以下の通りです。

  1. ココナラでサービスを販売して実績を積む
  2. テキストベース納品のサービスを売る
  3. 納品したテキストをアーカイブとして記事化する
KOKI
KOKI

順番に解説していきます!

ココナラでサービスを販売して実績を積む

まずはサービスを販売して実績を積み、権威性を高めるために以下の2点を達成しました。

ココナラで権威性を得るためにやったこと
✔️ サービスを100件販売した
✔️ 出品者ランクをゴールドまで上げた

ぼくはオンライン英会話サービスをメインに、約2年かかって上記を達成しました。

とは言っても最初の半年は販売実績0でした。。

KOKI
KOKI

やはりココナラでサービスを売るには、それなりの実績がないとだめだと気づきました。

有料ブログもサービスも実績が大事です、、!

そこでぼくは、未経験でも英会話講師として採用してくれた「ネイティブキャンプ」というオンライン英会話スクールで講師としての実績をつけることにしました。

ネイティブキャンプで半年間ぐらい経験を積み、それをココナラのプロフィールに書くことで実績が評価され、ココナラでの販売につなげることができました。

このあたりのココナラ奮闘記に関する具体的な内容は、以下の記事を参考にいただければと思います!

副業でオンライン英会話講師はぶっちゃけ稼げるのか?
副業でオンライン英会話講師がどれぐらい稼げるのか知りたいですか?この記事では、1年間オンライン英会話講師をやってきたぼく自身の経験をもとに、オンライン英会話講師で稼ぐ方法を解説します。英語で副業したい方は必見です。

という感じでなんとかサービスは順調に売れていき、100件販売とゴールドランクを勝ち取り、それなりの権威性を獲得することができました。

テキストベース納品のサービスを売る

権威性を得たぼくが次にやったことは、テキストベースのサービス販売でした。

具体的には、「英語学習のコーチング」サービスを以下の内容で提供しました。

英語学習コーチングサービスの内容
1. ビデオチャットで英語学習における課題をヒアリング
2. 購入者の課題に合った英語学習方法・スケジュールをテキストで提供
英語学習のコーチング・学習計画を作成します TESOL所持・ロンドン大学・海外ビジネス経験者のコーチング | 語学レッスン・アドバイス | ココナラ
あなたの英語学習をブーストさせるためのコーチングをさせていただきます!【こんな方におすすめです♪】・英語学習を進める上でフィードバックをしてくれる人が欲しい・効...

テキストベースのサービスを販売するメリットは、販売実績が増えれば増えるほどサービス提供時間は短くなり、サービス価値は向上する点です。

どういうことかと言うと、提供したテキストは履歴にたまっていくので似たような課題を持つ購入者に対しては以前提供したテキストをコピペで使えるので時短になります。

また、さまざまな課題を解決したテキストが資産として積み上がるので、提供できる解決策もどんどん増えていくためサービス価値が上がっていくのです。

英語コーチになるまでの道のりについては以下の記事を参考にしてみてください!

英語コーチになるには?コーチング副業で月5万円稼ぐ僕が解説
副業で英語コーチになるための方法が知りたいですか?この記事では、ぼくが英語系副業難民から2年間で英語コーチになるまでの経緯と、英語コーチに必要なものについて解説していきます。英語で副業したい方は必見です!

納品したテキストをアーカイブとして記事化する

さて、英語学習のコーチングサービスをやるうちにテキストがたまっていくわけですが、たまってきたテキストを有料記事として公開すればいいんじゃないか?と思ったわけです。

例えば、ぼくのコーチングで「TOEIC800点→900点にするための学習スケジュールを組んでほしい」という依頼に対して学習計画をテキストにて6,000円で提供しました。

これと同じ「TOEIC800点→900点にしたい」という課題を持っている人は必ずいるはずですよね?

この人たちの中には、6,000円払ってコーチングを受けたいとは思っていないけど、他の人に提供済みのテキストをもっと安く買いたいと思う人がいるはずだと考え、過去に提供したテキストを500円で販売することにしたのです。

KOKI
KOKI

この仮説が当たり、有料記事を販売することができました!

TOEIC800→900レベルの英語力をつけるための学習プラン|Kamiya(かみや)|coconalaブログ
こんにちは、かみやです!いつもご愛顧いただきありがとうございます。今回は、「TOEIC900レベル英語力をつけるための学習プラン」を公開します。この購入者様は、当時のTOEICスコアが800点ですが、次は900点を目指したい!でもTOEICだけじゃなくてちゃんと使える英語力も伸ばしたい!というご依頼を頂きました。TOERead more

大事なポイントは、この有料記事が明らかに価値の高い記事であるという点です。

なぜなら、すでに6,000円というなかなかの高額を誰かが払った結果、提供されたテキストであるという事実があるからです。

もちろん、ビデオチャットでヒアリングして購入者向けにカスタマイズするという価値が6,000円なのですが、誰かに有料で提供されて満足されたという事実は記事に大きな価値を与えるのです。

このようにして、権威性も価値も高い有料記事を作り販売につなげることができました。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はココナラで有料ブログを販売するまでに、ぼくがやったことについて解説してきました。

まとめると、大事なポイントは以下の通りです。

✔️ 有料記事を売るためには権威性と記事の価値を上げないといけない
✔️ 権威性を上げるためには実績をあげないといけない
✔️ 記事の価値を上げるには「お金を払ってもいい」と思わせる仕組み構築が必要

正直ぼくは最初から戦略的にやったということは全然なくて、がむしゃらにココナラで販売活動をしていくうちに「こうやったらいいんじゃないか?」ということをトライ&エラー続け、ここまで辿り着くことができました。

なのでみなさんも、やりながら考える感じでどんどん行動するのが良いと思います!

この記事が少しでも役に立ったら幸いです。




この記事を書いた人
KOKI

大手コンサルファームで働く31歳。
経歴:新卒で日系大手インフラ6年勤務→ITベンチャーに転職して3ヶ月で退職→2021年夏からコンサルファーム。
過去の自分に向けて就職・転職・副業のアドバイスを発信します!
※詳しいプロフィールは名前のリンク↑↑をタップ!

KOKIをフォローする
副業
KOKI BLOG
タイトルとURLをコピーしました