ネイティブキャンプの生徒も講師もやった僕が辛口レビュー

英語

オンライン英会話に興味があるんだけど、どこがいいのかな、、?

ネイティブキャンプ有名だけど、実際どんな感じなのかな、、?

このような疑問にお答えしていきます。

最近はオンライン英会話スクールがすごく人気で、CMでもいろんなスクールが宣伝していますよね。

中でもネイティブキャンプは芸能人もたくさん利用しており、知ってる方が多いのではないでしょか?

今回は、6ヶ月間ネイティブキャンプで講師と生徒の両方を経験してきたぼくが、ネイティブキャンプ強み&弱み、実際に使ってみた感想について、わかりやすく解説していきます。

それではさっそくいってみよう!

基本情報

会社概要

サービス名ネイティブキャンプ
URLhttps://nativecamp.net/
運営会社VJソリューションズ株式会社
本社住所東京都渋谷区神南1-9-2
設立2012年5月
資本金1千万円

基本情報

レッスン時間1回25分(回数無制限)
受講可能時間24時間
講師の国籍多国籍
講師の人数12,000人
生徒の国籍日本人
月額料金6,480円(予約レッスンは追加料金あり)
ビデオツール独自ツール
無料体験レッスン7日間無制限受け放題
カランメソッドあり(予約レッスンのみ)
ビジネスコースあり

予約レッスンは追加料金あり

予約レッスンにはコインが必要で、コインの価格は以下の通りです。

1回の予約で例えばフィリピン人講師なら100コイン(200円)、ネイティブ講師なら500コイン(1000円)が目安になります。

ネイティブ講師は予約の必要あり

今すぐレッスンでもネイティブが出現することがありますが、ネイティブ講師は人気なのですぐに他の人に取られてしまいます。

なので、実質的にはネイティブ講師は予約しないとなかなかレッスンを受けるのがむずかしいです。

ネイティブキャンプの特徴

ここからはネイティブキャンプの特徴について強みと弱みにわけて解説していきます。

ぼく自身、講師になることで見えた部分もあったのでぜひ参考にしてください。

ネイティブキャンプの強み

  • 月6,480円でレッスンが無限に受け放題
  • 予約不要でレッスンの待ち時間なし
  • 無料体験レッスンが7日間受け放題

ネイティブキャンプの弱み

  • 講師は未経験でもなることができる
  • 講師は教えるための研修を受けない
  • カランメソッドは要予約=追加料金

順番に解説していくね!

ネイティブキャンプの強み

月6,480円でレッスンが無限に受け放題

ネイティブキャンプの最大の強みは、コストパフォーマンスがめちゃくちゃいい点です。

なぜなら、月額6,480円払えば毎日24時間アンリミットでレッスンを受けられるからです。

他のオンライン英会話サービスだと、1日1レッスンを上限にしているところが多いのですが、ネイティブキャンプは本当に無制限で受けまくることができます。

下記は主要オンライン英会話スクールの料金比較です。

レアジョブDMM英会話QQ Englishネイティブキャンプ
5,800円(1日1回)6,480円(1日1回)9,680円(1日1回)6,480円(無制限)

ぼく自身も1日に8レッスンしたことがありますが、文字通り毎日を英語漬けにすることが可能です。

予約不要でレッスンの待ち時間なし

ネイティブキャンプには「今すぐレッスン」という独自のレッスン形態があります。

今すぐレッスンの特徴は以下の通りです。

  1. 予約なしで、「今空いている講師」とレッスンできる
  2. 講師は世界中にいるので(時差があるので)24時間受けられる

「あ、英会話レッスンしよ。」って思ってからアプリを開いて10秒でレッスンが開始できます(笑)本当に今すぐレッスンです。

今すぐレッスンのデメリットとしては、人気講師はすぐ別の人に取られてしまうので講師があまり選べない点があります。

 

とはいえそれでもたくさんの講師が世界中で待機しているので、常時30人ぐらいからは選べます。

無料体験レッスンが7日間受け放題

ネイティブキャンプは無料体験が充実しているところもありがたいです。

無料体験の内容は、7日間いくらでもレッスンが受けられるというものです。

以下、他オンライン英会話スクールとの比較です。

レアジョブDMM英会話QQ Englishネイティブキャンプ
2レッスン無料2レッスン無料2レッスン無料7日間無料(無制限)

圧倒的にネイティブキャンプの無料体験が充実しています。

 

\無料体験はこちらから!!/

 

無料体験でいろんな教材や講師が試せるのがいいですね!

ネイティブキャンプの弱み

講師の多くが未経験者

以下の画像は、講師の募集要項です。

ネイティブキャンプ講師の募集要項

  • 18歳以上であること
  • 講師経験は不要
  • カメラ付きのパソコン

このように、未経験でも講師になることができます。

またぼく自身もそうでしたが、日本人が講師になるハードルもかなり低いです。

日本人が講師になる手順については下記の記事でかなり詳しく解説しています。

【現役講師が暴露】ネイティブキャンプ講師になる方法
ネイティブキャンプの講師になる方法が知りたいですか?この記事では、副業として1年ネイティブキャンプ講師を続けたぼくが、講師になる方法と、ネイティブキャンプの内状について赤裸々に解説していきます。英語の副業探してる人は必見です。

簡単にまとめると、日本人がネイティブキャンプ講師になるために必要なのは以下です。

  • TOEIC750以上
  • 英検一級以上
  • 海外経験1年以上
  • 講師経験者

↑のうち1つでも当てはまれば講師になることができます。

エントリーテストも一応ありますが、基本的には誰でも合格できます。

未経験でも英語ができれば教えられるように、教材がしっかりとマニュアル化されています。

講師は事前に研修を受けない

未経験で講師になっても、事前にビデオでレッスンの注意点についてオリエンテーションを受けますが、しっかりと研修を受ける訳ではありません。

なので、実績が少ない講師はかなりテンパります。

教材がマニュアル化されているので、10レッスンぐらいやるとどんな教材でもある程度こなせるようになるのですが、ぼく自身も最初はたじたじでした。

講師を選ぶ時は、最低20レッスンぐらいこなしている人を選ぶと間違いないと思います。中には10,000レッスンとかやってる神もいますが、、

カランメソッドは要予約=追加料金

ほとんどのレッスンは今すぐレッスンで受けることができますが、カランメソッドは予約レッスンのみです。

なので、カランメソッドをやりたい人は追加料金を払ってレッスンを予約する必要があります。

先ほども書きましたが、予約レッスンにはコインが必要です。

1回の予約で200円〜1000円ぐらいが目安として発生します。

カランメソッドをやるなら高くなってしまいますね!

6ヶ月利用した感想

とにかく練習したい人にはGOOD

時間が余っていてとにかく英語漬けの環境を作りたい、英語のシャワーを浴びたい人にはネイティブキャンプはすごくおすすめです。

英語の上達という意味だけだと、英語圏に留学するよりも毎日ネイティブキャンプする方が効率的だと思います。

異国文化も学びたい人はGREAT

ネイティブキャンプは世界中の講師たちと話すことができるので、その国の文化や歴史を学ぶことができます。

たとえばぼくが出会って面白かったのは、↓の講師です。

  • ボスニアヘルツェゴビナの軍隊で通訳してたおじさん
  • フィリピンのモデルの女性
  • ナイジェリアの小学校の先生

話していてめちゃくちゃ面白かったです!

まとめ:中級者に強くおすすめ

ここまでで、ネイティブキャンプの講師と生徒を経験から、強み&弱み、使ってみた感想について解説してきました。

ネイティブキャンプは以下のような方に強くおすすめします。

  • 英会話は少しだけできるがもっと流暢になりたい
  • 英語だけでなく文化も学びたい
  • 時間はあるからとにかくたくさん練習したい

逆に、0から体系的に英語を学びたいという方はネイティブキャンプはあまりおすすめしません。

レアジョブやQQEnglishの方が初心者にはいいと思います。

これから英語を頑張りたい!という方、ぜひ無料体験で最初の一歩を踏み出してみましょう!

\無料体験はこちらから!!/

この記事は少しでもお役に立てたら幸いです。

タイトルとURLをコピーしました