【オンライン英会話講師が厳選】本当におすすめできるスクール4選

英語の勉強

オンライン英会話スクールっていっぱいありすぎてどれを選べばいいかわからないんだよな〜、、

結局どこが一番いいの??

このような疑問にお答えしていきます。

オンライン英会話サービスがめちゃくちゃ盛り上がっていますが、近頃ほんとうにたくさんのスクールが参入しており、今やその数は100校を超えます

「100校とか多すぎて選びようがないよ!」というのが多くの人の本音だと思います。

今回は、数多くあるオンライン英会話サービスを4つに厳選し、それぞれの特徴をわかりやすく解説していきます。

ぼく自身は、オンライン英会話サービス「ネイティブキャンプ」で1年間講師&生徒をやり、他のスクールでも生徒としてレッスンを受けてきており、それぞれのスクールの内情についてかなり理解が深まりました。

かなり時間をかけて一生懸命まとめましたので、皆様のオンライン英会話選びの参考になると思います。

それではさっそくいってみよう!

オンライン英会話とは?

オンライン英会話とは、文字通りオンラインで英会話ができるサービスです。

オンライン英会話の特徴は以下の通りです。

  • いつでもどこでも英会話レッスンができる
  • 格安である(6500円/月が相場)
  • 家にいながら世界中の人と話せる
  • 文法や発音などいろんな教材が学べる

月に6500円で留学並みの英語学習ができる画期的なサービスです!

オンライン英会話の選び方

そんな素晴らしいサービスなのですが、世の中にはオンライン英会話はめちゃくちゃ多くあります。

どうやって選べばいいかわからない!という方に、オンライン英会話の選び方を解説します。

オンライン英会話を選ぶポイントは以下の3点です。

  1. 講師の国籍
  2. 講師の質
  3. コストパフォーマンス

講師の国籍

オンライン英会話は大きくわけて、「多国籍タイプ」と「フィリピン人タイプ」があります。

多国籍タイプは、アフリカ、ヨーロッパ、アジア、日本など様々な講師からレッスンを受けることができます。

一方フィリピン人タイプのオンライン英会話は、文字通りフィリピン人講師しか在籍していないのです。

「多国籍タイプ」は世界中の人と話すことができますが、「フィリピン人タイプ」ほど講師のレッスンの質が高くないのが特徴です。

講師の質

スクールによって、講師の採用基準や教育方針が大きく違うのがオンライン英会話サービスの特徴です。

採用率が低く、採用後の研修を手厚く実施しているスクールはやはり講師やレッスンの質が非常に高いです。

特に英語初級者で、文法などを体系的に学びたいという方は講師の質を重視した方がいいでしょう。

コストパフォーマンス

オンライン英会話は従来の英会話に比べればどれも格安なのですが、その中でもコスパの違いはあります。

6,480円で上限無しでレッスンできるネイティブキャンプというスクールもありますし、月8回で3,685円というコンパクトなコースを提供しているQQEnglishというスクールもあります。

自分のライフスタイルに合うコースを選ぶことが大切です!

おすすめオンライン英会話4選

それでもどのスクールを選べばいいかわからない!という方のために、ぼくが素晴らしいと思うスクールを4つに厳選しました。

  1. ネイティブキャンプ
  2. DMM英会話
  3. レアジョブ
  4. QQEnglish

どれもぼく自身が実際にレッスンを受けた経験をもとに解説していますが、この中から選べばハズレはありません。

スクール比較まとめ

レアジョブDMM英会話QQ Englishネイティブキャンプ
料金5,800円

(1日1回)

6,480円

(1日1回)

9,680円

(1日1回)

6,480円

(無制限)

講師の数6000人6500人1300人12000人
講師の国籍フィリピン人多国籍フィリピン人多国籍
無料体験25分×2回25分×2回25分×2回7日間無制限

それぞれ詳しく解説していきます!

ネイティブキャンプ

講師の国籍 ★★★★★

講師の質  ★★☆☆☆

コスパ   ★★★★★

基本情報

レッスン時間1回25分(回数無制限)
受講可能時間24時間
講師の国籍多国籍
講師の人数12,000人
生徒の国籍日本人
月額料金6,480円(予約レッスンは追加料金あり)
ビデオツール独自ツール
無料体験レッスン7日間無制限受け放題
カランメソッドあり(予約レッスンのみ)
ビジネスコースあり
ネイティブキャンプの生徒も講師もやった僕が辛口レビュー
オンライン英会話、ネイティブキャンプの内状が知りたいですか?この記事では、ネイティブキャンプで講師と生徒の両方を経験したぼくが、ネイティブキャンプの強み&弱み、実際に使ってみた感想を解説しています。英会話を始めたい方は必見です。

ネイティブキャンプの特徴

  • 6,480円で無限にレッスン受け放題
  • 日本人講師も多いので初級者も安心
  • アプリ開いて10秒でレッスンを始められる

ネイティブキャンプは、なんといっても格安でレッスンが無制限に受けられるのがすごすぎます。

文字通り1日10レッスンでも20レッスンでも受けられるので、もはや留学以上の効果を期待できます。

また、レッスン予約の必要がなく(有料で予約も可)現在オンラインの講師とすぐにレッスンを始められるので、時間をとても有効に使えます。

「あ、英語はなしたい。レッスンしよ。」ですぐにレッスンできるのがめっちゃいい!

\ネイティブキャンプの無料体験はこちらから!!/

 

DMM英会話

講師の国籍 ★★★★☆

講師の質  ★★★☆☆

コスパ   ★★★☆☆

基本情報

レッスン時間1回25分
受講可能時間24時間
講師の国籍129カ国
講師の人数6,500人
生徒の国籍日本人
月額料金6,480円(1日1レッスン)
ビデオツール独自ツール
無料体験レッスン2回
カランメソッドなし
ビジネスコースあり
【さすがNO.1】DMM英会話を無料体験したので特徴まとめた
DMM英会話について知りたいですか?この記事では、数多くのオンライン英会話の生徒と講師をやってきたぼく自身の経験をもとに、DMM英会話の特徴について強み&弱みに分けて解説していきます。オンライン英会話に興味がある人は必見です。

DMM英会話の特徴

  • 6,480円で毎日25分1レッスン
  • ネイティブとのレッスンが安い
  • 業界NO.1の実績

DMM英会話はネイティブキャンプと違い、予約レッスンのみになります。

なので事前にレッスンを予約するのですが、15分前までならキャンセルや変更ができるので安心です。

また、ネイティブとのレッスンがしたいならDMM英会話の「プラスネイティブプラン」がおすすめです。

こちら月額15,800円になるのですが、ネイティブとのレッスンで比較すると他のスクールよりも安くなっているのです。

CMでおなじみですよね!母体が大手IT企業だから予約システムも使いやすいですよ!

\25分の無料レッスンが2回分受けられます!/

レアジョブ

講師の国籍 ★☆☆☆☆

講師の質  ★★★★☆

コスパ   ★★★★☆

基本情報

レッスン時間1回25分
受講可能時間6時〜25時
講師の国籍フィリピン
講師の人数6,000人以上
生徒の国籍日本人
月額料金5,800円(1日1レッスン)
ビデオツール独自ツール
無料体験レッスン2回
カランメソッドなし
ビジネスコースあり
現役の英会話講師がレアジョブを無料体験したのでレビュー
レアジョブについて知りたいですか?この記事では、オンライン英会話サービスの生徒と講師をしているぼくがレアジョブの無料レッスンを受けた経験をもとに、レアジョブの特徴について解説しています。オンライン英会話はじめたい人は必見です。

レアジョブの特徴

  • 毎日25分1レッスン5,800円は最安値
  • ビジネス英語が得意
  • 質の高いフィリピン人講師陣

レアジョブの一番の特徴は毎日レッスンで5,800円という破格の料金です。

他のスクールも格安とはいえ、それに比べてもさらにに安いです。

また、企業向けのサービスも実績が多く、ビジネス英語に強みを持っていることも特徴として挙げられます。

\無料で25分のレッスンが2回受けられます!!/

QQEnglish

講師の国籍 ★☆☆☆☆

講師の質  ★★★★★

コスパ   ★★☆☆☆

基本情報

レッスン時間1回25分(回数無制限)
受講可能時間24時間
講師の国籍フィリピン人
講師の人数1,300人
生徒の国籍日本人
月額料金<月会費プラン>・月4回キッズコース(200ポイント):1,980円

・月8回コース(400ポイント):3,685円

・月16回コース(800ポイント):6,680円

・月30回コース(1,500ポイント):9,680円

ビデオツール独自ツール
無料体験レッスン2回(無料レッスンはこちら)
カランメソッドあり
ビジネスコースあり
【レビュー】QQEnglishを使ったら講師の質がすごすぎた
QQEnglishの特徴について知りたいですか?この記事では、ぼく自身の無料レッスンの経験をもとに、QQEnglishの強み&弱みに関してわかりやすく解説しています。オンライン英会話を始めたい人は必見です。

QQEnglishの特徴

  • 講師のクオリティが圧倒的
  • 月8回のコースがある
  • カランメソッドが受けられる

QQEnglishの特徴は講師の質が高い点です。

このスクールでは講師全員に国際資格のTESOL取得を義務付け、取得のために徹底的にサポートするというシステムになっています。

また、他のスクールは基本毎日1レッスンのコースしかないですが(あっても高い)、QQEnglishには月8回があるのも特徴の1つです。

英語脳を強制的に作るレッスンを提供できる「カランメソッド」認定校であるのも魅力ですね。

\QQEnglishの無料レッスン2回分が体験できます/

まとめ

ここまでで、オンライン英会話の選び方と、おすすめのスクールについて解説してきました。

ここで紹介した4つのスクール以外にもオンライン英会話サービスはたくさんありますが、ここから選択すれば間違いない!というものに厳選しました。

ネイティブキャンプはこんな人におすすめ

  • とにかくたくさんレッスンしたい
  • 世界中の人と話しまくりたい

DMM英会話はこんな人におすすめ

  • 世界中の人と話しまくりたい
  • ネイティブともレッスンしたい

QQEnglishはこんな人におすすめ

  • 講師のクオリティにこだわりたい
  • 毎日レッスンは忙しくて無理

レアジョブはこんな人におすすめ

  • とにかくコストを抑えたい
  • ビジネス英語を学びたい

何はともあれ、まずは無料レッスンを受けてみましょう!

全部の無料レッスンを受けるだけでもけっこう英語力は上がります。

英語力を向上させつつ、どこのスクールにするか考えてみてください。

まずは一歩踏み出しましょう!

タイトルとURLをコピーしました