【さすがNO.1】DMM英会話を無料体験したので特徴まとめた

英語の勉強

オンライン英会話はじめようかな、、

DMM英会話がすごく有名だけど、実際どうなのかな??

このような疑問にお答えしていきます。

オンライン英会話はじめたいけど、多すぎてどこを使えばいいかわからない!という人は多いと思います。

今回は、数多くのオンライン英会話の生徒と講師をやってきたぼく自身の経験をもとに、大手オンライン英会話サービス「DMM英会話」の特徴について強み&弱みにわけて解説していきます。

それではさっそくいってみよう!

DMM英会話の基本情報

会社概要

サービス名DMM英会話
URLhttps://eikaiwa.dmm.com/
運営会社DMM.com
本社住所東京都港区六本木3-2-1
設立1999年11月17日
資本金1000万円

基本情報

レッスン時間1回25分
受講可能時間24時間
講師の国籍129カ国
講師の人数6,500人
生徒の国籍日本人
月額料金6,480円(11レッスン)
ビデオツール独自ツール
無料体験レッスン2回
カランメソッドなし
ビジネスコースあり

料金

料金はスタンダードプランと、プラスネイティブプランにわかれます。

簡単に言うと、ネイティブや日本人講師のレッスンを受けるためにはプラスネイティブプランに入る必要があります。

またそれぞれのプランでレッスン回数1日1〜3回で、料金が分けられています。

1日1レッスン1日2レッスン1日3レッスン
スタンダードプラン6,480円10,780円15,180円
プラスネイティブプラン15,800円31,200円45,100円

 

\25分の無料レッスンが2回分受けられます!/

DMM英会話の特徴

ここからはDMM英会話の特徴について、強み&弱みにわけて解説していきます。

DMM英会話の強み

  • 業界NO.1の実績
  • 講師のクオリティが高い
  • ネイティブとのレッスンが安い
  • 英語学習アプリ「iKnow!」が無料で使える

DMM英会話の弱み

  • 1日2レッスン以上だと割高
  • レッスンが繰越できない

順番に解説していくね!

DMM英会話の強み

業界NO.1の実績

DMM英会話の強みは、業界満足度NO.1という実績の裏づけがあるという点です。

DMMという大きな会社がやっているという安心感もあります。

特に以下の点は、他の英会話サービスと比較してよかったなと思います。

  • 教材数の多さ
  • 講師の数と講師の国籍
  • サイトの使いやすさ

さすがは有名IT企業で、サイトはすごく見やすいです。

講師のクオリティが高い

DMM英会話は講師の合格率が5%と、かなり選考難易度が高いです。

講師の選考スケジュールは下記の通りです。

  1. 書類審査
  2. 面接
  3. トレーニング
  4. デモレッスン
  5. 評価・最終試験

ここまできてやっと合格なので狭き門です。。

また、講師の応募条件もけっこう厳しめです。

以下は講師の募集要項ですが、ハードル高いです。

  • 最終学歴は大学卒以上はマスト
  • TESOL, TEFL, CELTAなどの資格は優遇
  • 週5時間以上働ける方
  • 英語講師の経験者は優遇

↓は英語の募集要項。

日本人講師は別の選考プロセスですが、これもハードル高めです。やはりDMM英会話講師のクオリティの高さは納得ですね!

ネイティブとのレッスンが安い

DMM英会話は、ネイティブとのレッスンが比較的安いのが強みです。

ネイティブとレッスンができる他のスクールに「ネイティブキャンプ」がありますが、比較するとDMM英会話の方が安いです。

1日1レッスン1日2レッスン
DMM英会話15,800円31,200円
ネイティブキャンプ約36,000円約66,000円

ネイティブとのレッスンを毎日1レッスン以上受けたい方は、DMM英会話のプラスネイティブプランを選んだ方が良いです。

英語学習アプリ「iKnow!」が無料で使える

さらに、DMM英会話に入会すると「iKnow!」というアプリが無料で使えるようになります。

通常は月1,510円かかります。

このアプリの特徴は以下の通りです。

  • 忘れかけた頃に復習できる仕組みで記憶に定着
  • どの単語をどのタイミングで復習するかシステムで管理
  • 今どのくらいの単語を覚えてるか数字で見える化

英会話レッスン(アウトプット)とアプリでの予習復習(インプット)の組み合わせで効率的に英語力を伸ばせる!

DMM英会話の弱み

1日2レッスン以上だと割高

DMM英会話の弱みは、1日2レッスン以上のコースが割高になっている点です。

「1日1レッスンだと足りない!」という方は、ネイティブキャンプがおすすめです。

ネイティブキャンプは無制限でレッスンを受けられるので、1日にどれだけ受講しても6,480円です。

1日1レッスン1日2レッスン1日3レッスン
DMM英会話(スタンダードプラン)6,480円10,780円15,180円
ネイティブキャンプ6,480円6,480円6,480円

ネイティブキャンプについて詳しく知りたい方は、以下の記事を読んでみてください。

ネイティブキャンプの生徒も講師もやった僕が辛口レビュー
オンライン英会話、ネイティブキャンプの内状が知りたいですか?この記事では、ネイティブキャンプで講師と生徒の両方を経験したぼくが、ネイティブキャンプの強み&弱み、実際に使ってみた感想を解説しています。英会話を始めたい方は必見です。

英語のシャワーを浴びたい人は、ネイティブキャンプのコスパが高すぎます!

レッスンが繰越できない

DMM英会話では、毎日のレッスンを繰り越すことができません。

例えば1日1レッスンのコースを選択すると、「今日は忙しいからレッスンできないけど明日は暇だから2回やろっと!」←ができないのです。

なので、月30回のレッスンを達成するためには、1日も休むことなく毎日1レッスンを実施する必要があるということです。

習慣化できてしまえば強いけど、フレキシビリティは低いよね、、

まとめ:癖のない優等生スクール

ここまででDMM英会話の特徴について強み&弱みにわけて解説してきました。

まとめると、DMM英会話は以下のような人にはおすすめです。

  • 多国籍の講師からレッスン受けたい
  • 講師のクオリティは大事にしたい
  • 選べる教材は多い方がいい
  • 値段は抑えたい
  • ネイティブのレッスンも受けたい

ネームバリューや実績もあるので、迷っている方はDMM英会話で無料体験をしてみるのがいいと思います。

\25分の無料レッスンが2回分受けられます!/

ぜひ一歩踏み出し、理想の英語を目指してがんばりましょう!

タイトルとURLをコピーしました